「 KPG現地拠点整備 / Development base on site」のアーカイブを表示中です。

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

国際プロジェクト・ゲートウェイ|基礎知識|ステップ3~現地拠点整備⇒外国人就労

2015-09-11 (インドネシア, 国際プロジェクト・ゲートウェイ, KPG現地拠点整備 / Development base on site)

2015年8月、<外国人就労>に関する制度が変更になりました。
要点は下記の通りです。

「最終学歴が高校卒業の技術者への就労許可を認めないとしていた条文が削除された一方で、外国人労働者1人に対しインドネシア人10人の雇用義務や非居住の取締役や監査役が会議などのため来イする際も就労許可の義務化」が明文化されました。

ジェトロのホームページには、2014年までの制度の変遷について記載があります。下記をご覧ください。
https://www.jetro.go.jp/biznews/2014/09/5409220cd0020.html

大臣が変わる毎に政令が変わるのがインドネシア。
最新情報を仕入れることが重要になります。

にほんブログ村 企

業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

国際プロジェクト・ゲートウェイ|基礎知識|ステップ3~現地拠点整備⇒建築確認申請

2015-09-10 (国際プロジェクト・ゲートウェイ, KPG現地拠点整備 / Development base on site)

建築プロジェクトの始まりは、まず我々のような設計コンサルタントに相談する必要があります。インドネシアの建設システムに従う必要があり、日本で設計を行うとコストと時間、エネルギーが無駄になります。初めから現地仕様で設計することがスマートです。
建築申請についても日本では設計が終わって、許可が下りてから着工というフローですが、インドネシアは建築許可が下りるのはプロジェクトの竣工時になります。
基本設計が終了した段階で申請関係図を行政を提出をし、確認が行われます。その後、行政からのリクエストが建築主(設計者)との間で行われ、それを改定した後に承認されます。これが実質的に工事開始許可となります。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

ツールバーへスキップ