「 起業市場 / Startup Market」のアーカイブを表示中です。

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

国際デザイン・ラボ|産業~スタートアップ(起業)市場 Startup market

2016-02-07 (国際デザイン・ラボ(KDL), 起業市場 / Startup Market)

パサールサンタ。南ジャカルタで感度の良いお店が連なるスノパティ地区近くにある。伝統市場の最上階をリノベーションして若者が思い思いのスタイルで自らのお店を開き、スタートアップ、インキュベーションの場所として大人気の場所だ。

d7b3cce6-3604-4eb4-b633-8e88f6cbb6d2

週末の夜が最も盛り上がるため、週末起業のサラリーマン、外国人もお店をもつことができる。

お店は飲食店メインのフードコートの部分と区画ごとに分けられたブース(10㎡程度)部分にゾーニングされており、エスニック料理、ハンバーガー屋、コーヒーショップ、Tシャツ屋さん、自転車屋さんと雑多な雰囲気を作り上げている。

日本であれば、建築、消防、保健所の規制によって複合的な異種用途の混在は難しいところ。それら店舗のポップなデザインもサブカル的な雰囲気を作り上げている要素であるが、そういうこと以上に魅力的なのが、起業する側にとってイニシャルコストを抑えて事業に挑戦できるその可能性にある。

ebce5ce0-2439-4177-a7e3-824ad5b86419

ひと区画(10㎡程度)の年間利用料が4万円(光熱費別)と格安。人気の黒ホットドッグはひと月に数百万円を売り上げるという。人気を博せば一攫千金のドリームマーケット。ここを足がかりにジャカルタ都市圏2000万人のマーケット、さらにはインドネシア2億5千万マーケットへのビジネス展開と夢は膨らむ。

インドネシアマーケットで挑戦する日系起業家は、日本で有名なラーメン屋さんがコストの高いモール、あるいはルコに出店するスタイルで目新しさはない。それらはインドネシア現地法人をローカルパートナーとして共同事業体を立ち上げお店を開くスタイルだが、新規参入の日系事業者に低いハードルではない。

3880e7d9-3cb0-45f6-aa64-0905b974a80f

そこで、我々がプロジェクトとして提案するのは、カンパニーシェアリングを活用したアンテナ(トライアル)ショップスペース。予め我々によって用意されたお店というハードウェアを活用し、まずは短期間そのスペースを利用して現地で営業するという海外展開の方法である。
46790b26-b838-4633-98dd-4bf6f2abcead

アンテナショップということから、日本の地方創生の方法に組み込んでも良し、大学のグローバル教育のカリキュラムに組み込んでも良い。日本でサラリーマンしながらインドネシアで起業家として自らが出店した小さなお店でマーケット動向を見極め戦略を練るのも良し。現地マーケットを肌身で感じることができる実験場ともいえる。

我々がお勧めしたいのが、この小さいプロジェクトから初めるスタイル。初めは小さく、そして試行錯誤しながら、手ごたえを確信して事業を本格化する方法。短期間でPlan⇒Do⇒Check⇒ActionというPDCAサイクルをコンパクトに実践できるモデルだ。それを可能にしてくれるドリームマーケットがここジャカルタには用意されています。

日本で習得し、開発してきたアイデアや技術力を世界で適用していくという、まさにインプットからアウトプットの実践がこれからの日本人には必要ですね!

※起業家、自治体・企業ご担当者の方へ
現在、インドネシア・ジャカルタで、海外事業のトライアルプロジェクトを募集中です。ご要望に応じたアンテナショップ・ギャラリーなどスペースや仕組みを現地でパッケージ化して提供致します。
こちらからお気軽にお問合せ下さい!

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ツールバーへスキップ