「 消費市場 / Consumer Market」のアーカイブを表示中です。

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

国際デザイン・ラボ|産業~消費市場 Consumer market

2015-12-29 (インドネシア, 国際デザイン・ラボ(KDL), 日常生活 / Daily life, 消費市場 / Consumer Market, 生活, KDL生活 / Life, KDL経済 / Economy)

Tile05

人口2億5千万人のインドネシアの国内向け産業は進出日系企業にとっての主なターゲットとなっている。人口ボーナス期も今後20年程は継続する状況から消費者向けの内需産業への投資は拡大している。新規に建設される工場の種別も鉄鋼や自動車といった工業関連から一般消費者向けの食品関連の案件が増加傾向にある。

人口分布で見ると、ジャワ島が全体の60%にあたる1億4000万人、次いでスマトラ島が4800万人と偏った分布となっている。ジャワ島だけで日本全体とほぼ同じ人口と考えると、コンパクトにまとまっている感もあるが、インフラや物流システムの未整備を考慮にいれると、今後流通など効率化が期待できる分野の開発が期待できるマーケットといえる。

中間層下位(年間可処分所得 USD 5000~USD 15000)が貧困層(USD 5000以下)の人口を上回り、2020年には全世帯数の50%を超える見通しとなっている。

さらに中間層上位(年間可処分所得USD 15000~USD 35000)の人口も全世帯数の20%を超える見通しで、それらの層に対応した消費者向け金融やeコマースビジネスも活発に行われ出している。

一般消費者向けのマーケットとしては、加工包装食品市場、飲料市場、化粧品・浴用用品市場の拡大が特筆できる。

商品販売の場所としては、伝統的な場所(パサールやワルンなど)と近代的な場所(モールやスーパーマーケットなど)に大別できるが、売上高ベースの60%程度が近代的な場所で販売されている。残りの40%程度は伝統的なシステムで取引されている現実も念頭にいれておく必要がある。
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ツールバーへスキップ