「 教育」のアーカイブを表示中です。

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

中小・スタートアップ企業が主催者となるオープンイノベーション共創イベント企画を発表

2017-09-13 (インドネシア, 不動産・土木・建築, 投資, 教育, 都市・交通・インフラ・エネルギー)

日本企業がグローバルな視点で経営資源を共有・補強するための共創パートナーを発掘する『JPID・オープンイノベーション共創プログラム』の概要を発表しました。

同プログラムは、日本企業が新興国マーケットで新規事業展開するためのオープンイノベーションプログラムで、各国企業が経営資源を共有し、補強し合いながら新しいビジネスを作り上げる仕組みです。その特徴は大企業主導のこれまでのスタイルとは異なり、中小・スタートアップ企業が主導して、共創パートナーを募集する新しいタイプのオープンイノベーションとなります。

※オープンイノベーションとは、Wikipediaによれば、『自社だけでなく他社や大学、地方自治体、社会起業家など異業種、異分野が持つ技術やアイデア、サービス、ノウハウ、データ、知識などを組み合わせ、革新的なビジネスモデル、研究成果、製品開発、サービス開発、組織改革、行政改革、地域活性化、ソーシャルイノベーション等につなげるイノベーションの方法論』のこと。

加えて今回の企画発表と同時に、同プログラムの共催者となる企業をはじめ、協賛者、後援者となる自治体や教育機関、金融機関やベンチャーキャピタルといったプログラムを支援する事業者の募集も開始しました。

詳細は下記ホームページにて。
※『JPID・オープンイノベーション共創プログラム』
http://www.jp-id.com/crossborder/Open_Innovation.html

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

プレスリリース:JPIDスクールを開講!『国際プロジェクトデザイナー養成講座』認定講師・先行募集のご案内

2017-06-16 (イベント, 国際デザイン・ラボ(KDL), 教育)

ミトラ国際インドネシアは、JPIDスクールを開講(2017年10月予定)するのに伴い、2017年6月15日から『国際プロジェクトデザイナー養成講座』認定講師の先行募集を開始しました。

☆新規事業『JPIDスクール』ホームページ

JPID(ジェイピッド)スクールは、国際プロジェクトデザイン分野における人材育成と関連プロジェクトの展開支援のためのプラットフォーム(JPID)の運営を行っているMKIの新事業で、日本とインドネシア向けの事業アクセラレーション・プログラム『越境まちづくり・ラボ』との連携プログラムとして『国際プロジェクトデザイナー養成講座』を開講し、国際的な視野に立った新しいプロジェクトの創出と実践を担うグローバル人材の開発に取り組みます。この度、『国際プロジェクトデザイナー養成講座』開講に先立ち、『JPID認定講師・養成プログラム』への参加者募集を開始します。
『JPID認定講師・養成プログラム』の講師は、MKI日本代表CEOで2016年より九州工業大学非常勤講師・国際プロジェクトマネジメント講義を担当している 管理建築士・一級建築士の 藤 本 健 生 が行います。開催場所は、東京・福岡・ジャカルタを予定しています。

☆『JPID認定講師・養成プログラム』の内容(予定)

1. JPIDのコンセプト
2.  国際プロジェクトデザイン
3.  JPIDのプログラム・メソッド
4.  越境まちづくり・ラボ
5.  認定講師のアクション・モデル
6.  JPIDの運営

☆認定講師が担当する『国際プロジェクトデザイナー養成講座』の概要

『JPID国際プロジェクトデザイナー養成講座』は、企業や社会の抱える地域や経営の課題をプロジェクトを通して解決していくグローバル人材の育成を目的とし、日本とインドネシア両国で事業展開を加速させることをミッションとします。
国際プロジェクトデザイナーのスキルは、『個々のプロジェクトにおける諸課題の解決手法の集積』であるという方針のもと、現実の社会やプロジェクトを教材にした『アクティブ・ラーニング』・『アクティブ・プラクティス』の手法を用いたカリキュラムとします。
受講生は、『1.英語が得意で、国際プロジェクトデザイナーになりたい人』、『2.まちづくり・ものづくりのデザイナーで、国際プロジェクトに関わっていきたい人』、『3.インドネシアに興味があり、専門スキルを習得してビジネスに生かしたい人』などを対象とします。
授業カリキュラムは、JPIDプログラムの『越境まちづくり・ラボ』『越境スタートアップ・プログラム』に準じた内容とします。(詳細は後日発表)
⇒授業カリキュラム参考ページ:
・『越境まちづくり・ラボ
・『越境スタートアップ・プログラム

☆開催日時と場所(予定):
・福岡会場 2017年7月29日土曜日10:00~17:00(休憩1時間)、FUKUOKA growth next
・東京会場 2017年8月 5日土曜日10:00~17:00(休憩1時間)、fabbit東京 大手町

☆申込期間(予定):2017年7月15日までとします。

☆『JPID認定講師・養成プログラム』受講費用:30,000円(税込)

☆『JPID認定講師』認定費用(希望者のみ): 5,000円(税込)

☆申込み・お問い合わせ:コンタクトフォームかEメールにて、件名は「認定講師の件」とし、氏名・住所・電話番号・Eメール・職業を明記の上ご連絡ください。
コンタクトフォーム
『メールアドレス』webアットマークjp-id.com ※アットマークは@として下さい。

参考:JPID認定講師の担当講義について

※講義の科目:『国際プロジェクトデザイナー養成講座』
※講義の開講時期:2017年10月より随時。
※講義の開講場所:東京・福岡をはじめ、認定講師の希望都市にて開講可能。

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

日本国内でのインバウンド向け国際化事業の施設づくり支援サービス

2016-10-11 (その他, 国際, 国際プロジェクト・ゲートウェイ, 教育, 文化, 日本, 環境, 生活, 経済・産業, 観光)

jpidicon180

2016年10月11日のプレスリリースより。

プロジェクトデザイン・マネジメントを専門とするインドネシア現地法人、ミトラ国際インドネシア (PT.Mitra Kokusai Indonesia、本社:ジャカルタ:代表取締役 ブディ ハルタント、日本駐在員事務所:福岡市、以下MKI)は2016年10月13日より、国際プロジェクトの建築デザイン・マネジメントを専門とする『 国際設計 』(本社: 福岡市、代表者: 藤 本 健 生)と共同で国際化コンセプトのテーマ施設などへの『日系、外資企業のインバウンド向け国際化事業の施設づくり支援サービス』を開始します。


2020年に開催される東京オリンピックへ向けて、喫緊の課題となっているインバウンド需要への対応、そして東京オリンピック後のアウトバウンド需要への一連の事業展開を見据え、日系、外資企業を問わず日本国内での国際化をキーワードとする事業コンセプトを施設づくりの側面から支援するサービスの提供(本サービス)を行います。

昨年の事業立ち上げ期から行ってきた日系企業のアウトバウンドの国際化需要に加えて、日本国内でのインバウンドの国際化需要に応えることで、日本社会の真の国際化へ向けた構造改革推進に参加することを目指しています。日本国内でのインバウンド向け事業への支援を行うため、従来のMKI日本駐在員事務所では統括できない具体的な国内業務全般を日本国内のパートナー事務所である『 国際設計 』と共同で行う体制を整え実施していきます。

本サービスでは、外国人観光客や国際志向の日本人が求める施設計画などをクライアント企業の事業戦略チームの一員(外部委託先)として参画し、ビジネスモデル構築から企画、設計、発注、施工、運営といった各段階で必要となるハード、ソフト上の課題をマネジメントします。
具体的には、インバウンドの外国人向け、あるいは国際志向のある日本人(学生や起業家)へ向けての施設整備(飲食、教育、観光、娯楽、宿泊)など、さらには英語使用のみを前提としたテーマ施設である『英語村』や『アジア村』のような施設を想定しています。

今後MKIと国際設計では、本サービス『日系、外資企業のインバウンド向け国際化事業の施設づくり支援サービス』の共同運営を通して、2020年東京オリンピックを要としたその前後の変革期に対応した事業展開支援を行うと同時に、グローバル時代の社会課題を解決していけるプロジェクトへの参画を目標としています。

【会社概要】
会社名:インドネシア現地法人 ミトラ国際インドネシア (PT.Mitra Kokusai Indonesia)
代表者:代表取締役 アグン ブディ ハルタント
ジャカルタ本社 所在地:Villa Mutiara Gading 3,Block O, 1/3E,Kel.Kebalen,Kec.Babelan, Kab.Bekasi, Jawa-Barat 17610 INDONESIA TEL:+62 21 8839 7756
日本駐在員事務所 所在地:福岡市東区和白東4-6-1 TEL:+81 50 3074 3105
URL: http://www.mitra-kokusai.com/
E-Mail: pro@mitra-kokusai.com
事業内容:インドネシアに特化したプロジェクトのデザイン、エンジニアリング、コンサルティング、デベロップメント
◎本リリースへのお問合せは下記(担当者:斎藤弘)まで。
http://www.mitra-kokusai.com/jp/contact/sformmail.php
◎関連サイト

国際設計 URL: http://www.kokusai-sekkei.com/

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

『 Global Professional Hub(GPH)・グローバル プロフェッショナル ハブ 』新規の海外展開業務を支援、推進するための統合サービス

2016-05-10 (不動産・土木・建築, 投資, 教育, 環境, 経済・産業, 都市・交通・インフラ・エネルギー)

jpidicon180
プロジェクトデザイン・マネジメントを専門とする株式会社ミトラ国際インドネシア (本社:ジャカルタ:代表取締役 ブディ ハルタント、日本駐在員事務所:福岡市)は
2016年5月11日より、新規の海外展開業務を支援、推進するための統合サービス、
『 Global Professional Hub(GPH)・グローバル プロフェッショナル ハブ 』(本サービス、以下GPH)を提供します。

今回、日本とインドネシア両国間の「環境」、「インフラ」、「建設」、「教育・人材育成」関係のビジネス活性化のために、業務支援サービスを集約し、統合モデル『 GPH 』として場所(サイト)の再構築を行いました。

GPHでは、昨年度の業務開始時から提供してきたカンパニー・シェアリングの「国際プロジェクトパートナー」、グローバル・アウトソーシングの「プロパック」、グローバル・クラウドソーシングの「プロマッチ」、グローバル仕様の「ローカルエンジニアリング」といった海外事業展開支援メニューを統合し、総合的に提供します。

知日派のインドネシア現地法人ならではのリアルなビジネス情報・環境構築をスピーディーに提供します。

◎本サービスの詳細リンク http://www.mitra-kokusai.com/jp/contents.html
◎関連リンク
「国際プロジェクトパートナー」: http://www.mitra-kokusai.com/jp/partner.html
「プロパック」: http://www.mitra-kokusai.com/jp/package.html
「プロマッチ」: http://www.mitra-kokusai.com/jp/matching.html
「ローカルエンジニアリング」: http://www.mitra-kokusai.com/jp/engineering.html

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

ジェイピッド(JPID) ・ プロジェクト展開サポート リリース

2016-03-09 (インドネシア, 国際デザイン・ラボ(KDL), 国際プロジェクト・ゲートウェイ, 投資, 教育, 経済・産業, 都市・交通・インフラ・エネルギー)

JPID Project Developing Support
ジェイピッド ・ プロジェクト展開サポート

グローバル展開をお考えの地方自治体、教育機関、中小企業のご担当者様へ

日本からインドネシアへの事業展開を現地法人「ミトラ国際インドネシア(MKI)」 と日本駐在員事務所(福岡市)がサポートします。

日本とインドネシアのビジネスプラットフォーム 「JPID(ジェイピッド)」のインドネシア人元留学生ネットワーク(行政、実業家、専門家、教育者などが集まるPRSADA,KAJI,福岡県インドネシア元留学生会など)やMKIの知日派インドネシア人のネットワークを活用して、事業内容に合わせた最適化プラン(チーム)を構築、現地事業展開をコーディネートします。

業務分野としては、理工学系、薬学系、農学系、医療福祉系、法務系といったインドネシアビジネスの総合的分野の人材ネットワークを活用できます。

インドネシアの自治体、実業家、専門家、教育者に対して、日本がこれまでに長い伝統と歴史の中で培ってきた優れた「ヒト、モノ、サービス」を業務ワンパッケージとしてアピールできます。

例えば、

☆大学などの研究機関で開発したゴミ処理などのシステムをインドネシアの地方自治体と提携しインフラシステムとして提案したい。

☆地方創生のために、地場伝統産業やアイデア商品をインドネシア消費市場へ直接投入したい。

☆地方や大学、企業などの魅力を最適な効果を発揮する特定の場所や人に対してプロモーションする。

☆技術者のノウハウをインドネシアの企業に技術移転し、現地パートナー企業とともにインドネシアでグローバルビジネスを行う。

☆企業CSR活動の一環として先進的なコンセプトをインドネシアの教育機関にて寄付講座を開講して人材育成に努めたい。

☆下水、雨水処理システムを地方都市に導入し、治水、洪水問題を解決したい。

☆大気汚染や水質汚濁などの公害対策となるエコシステムを提案したい。

その他、 参考プロジェクト など 日本とインドネシアの 社会的な差異の考察 を通して、様々なプロジェクトの可能性があります。

◇ サービス概要 ◇
(実施プロジェクトによりオンデマンドにて提供します。)

メニューサンプル

1. 日本企業の国際プロジェクトチームへの参加。

⇒ 知日派インドネシア人との打ち合わせや派遣

2. 現地プレゼンテーション用資料の作成支援。

⇒ 英語、インドネシア語への翻訳ならびにローカルエンジニアリング

3. インドネシアでの事業提案先メニューの作成支援。

⇒ 提案目的に応じたプレゼンテーション、プロモーション先の選定、スケジュール作成

4. インドネシア現地での出張随行、提案支援

⇒ 知日派インドネシア人による現地企業、専門化へのプレゼンテーションの実施

5. インドネシアでの事業展開に不可欠な共同事業者などのチームづくり支援

⇒ ローカルパートナー、企業の提案、マッチング

6. インドネシアでの事業継続、人材育成支援

⇒ プロジェクトを立ち上げた後の経営、人事管理、業務推進

e.t.c

まずは、

グローバル事業の具体的な事についてお聞かせください。
JPIDによるサポートチーム&メニューをご提案させて頂きます。

お問合せ フォーム(≫)

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

インドネシアの企業、起業家をつなぐ統合型プラットフォーム「JPID ・ ジェイピッド」開設

2015-11-08 (インドネシア, 交流, 国際, 教育)

インドネシア現地法人のプロジェクトデベロップメントカンパニー「ミトラ国際インドネシア」社は、日本とインドネシアの企業、起業家をつなぐ統合型プラットフォーム「JPID ・ ジェイピッド」開設し、プレスリリースを発表した。パートナーマッチング、クラウドソーシング、留学生などの起業インキュベーションな、プロジェクト管理などを行なう。
http://www.mitra-kokusai.com/MKI_PRESS%2020151106.pdf
サービスの詳細はこちら。
http://www.mitra-kokusai.com/jpid/

 

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

京都・渡邉商事、バンドンに本社工場

2015-10-05 (交流, 国際, 投資, 教育)

アルミ材料加工・販売の渡邉商事(本社・京都市)の現地法人ワタ・サンライズ(本社・バンドン市)の本社工場が完成した。渡邉商事は、現在インドネシアから実習生12人を受け入れ、現法社長のリザル氏も18年間勤務した経験をもつ。実習生研修後は新工場で働く。渡邉社長は、「文化と事業の両面で日イ、特に京都とバンドンの懸け橋として貢献したい」と挨拶した。

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

ニコンがショールーム

2015-09-28 (インドネシア, 投資, 教育, 経済・産業)

ニコン・インドネシアは西ジャワ州カラワン県のKIIC工業団地内に産業機器事業部のショールームを開設した。自動車関連企業をターゲットにし、X線やCT検査システム、非接触三次元測定器、CNC画像測定システム、工業用顕微鏡を設置している。合わせて、測定や検査関連のセミナーも開催していく。
にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ
にほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

電子教科書をダウンロード

2015-05-04 (インドネシア, 国際, 教育)

政府は学校教科書の電子化を急ピッチで進めている。ウェブサイトからダウンロードできる。さらなる普及を図るためスマートフォンやタブレットなどの端末用アプリも開発した。

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

日イ首脳会談で南南協力など

2015-04-22 (インドネシア, 国際, 政治, 教育, 経済・産業, 都市・交通・インフラ・エネルギー)

日イ首脳会談が行われ、インフラ整備計画や南南協力の推進で一致した。安倍首相はMRT計画や石炭火力発電所建設計画での協力や首都圏での新港湾建設計画などインフラ整備での協力、日本企業の投資を後押しする考えを表明した。さらに三角協力の推進で合意し、保健分野や稲作など農業、産業人材育成にも力を入れることで一致した。

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

GEとUI医学部、協力覚書締結

2015-04-13 (インドネシア, 教育, 経済・産業)

米複合企業GEとインドネシア大学医学部は人的資源、技術開発、遠隔医療開発で協力する覚書を締結した。

mitra のプロフィール写真

投稿者: mitra

三井住友銀、ジャルムと人材育成など

2015-03-30 (インドネシア, 交流, 教育)

三井住友銀行とインドネシア三井住友銀行はこのほど、大手たばこのジャルムグループとインドネシアの海洋や看護分野の人材育成などで協力する覚書を締結した。具体的には中部ジャワ州クドゥス県内の海洋訓練学校や看護学校への訓練危機の納入や看護学校講師の日本の病院での研修受け入れなどを支援する。

ツールバーへスキップ